• AYA ISOHATA

【レシピ01】いりこ出汁を引く


いりこ(煮干し)出汁がお気に入り。

いつも私がやっているやり方は、とてもシンプル。

1Lの水に対して、いりこ10尾くらい。

①鍋に1Lの水といりこ(10尾)を入れる。

時間があれば、このまま30分程漬けておく。

時間がなければ、そのまま火にかける。

②沸騰したら、10分程煮出す。

火加減は、優しくポコポコするくらい。

これだけ。

お出汁が引けたら、いりこを鍋から取り出せば完了。

(そのまま具として食べてももちろんOK。)

細かくなってしまったいりこは、

そのままお鍋に入れると取り出す時にちょっと手間。

という時は、

市販のお茶パックに入れて

myミニ出汁パックを作るといいと思います。

ちなみに、頭とはらわたを取ってから、というやり方もありますが

私は取っていません。

丸ごと使っちゃってます。

以前、取ったものと取ってないものとで出汁を引いてみましたが

あまり差を感じられなかったのです。

それならもったいないし手間だしということで、そのまま使ってます。

ちなみに②、いりこの保存は脂質が酸化しにくいようにと

冷凍庫でしています。

使う時は解凍などせずにそのまま使えますよ。

出汁がらは、粗熱が取れたらラップして冷凍。

出汁がらも無駄なくいただきます。

#いりこ出汁 #煮干し #出汁の取り方 #発酵食料理教室綾糀AYANOKOJI #綾糀 #あやのこうじ #FuncookingLab #home