発酵食品、豆造(とうぞ)を仕込んでみた

February 23, 2018

味噌づくりをしていると、大豆の煮汁が出てきます。

 

少しは味噌づくりで硬さ調整に使いますが、これが結構余るのです。

 

お味噌汁に入れたり煮物に入れたりして使っておりましたが、余る時は余るのです…!

 

いい使い道はないものか、と思っていたら

先日TVで「豆造(とうぞ)」なるものが紹介されていました。

 

 

味噌づくりで余った材料を使った千葉県の郷土料理なのだそうです。

 

できあがった豆造は、ご飯のおともにいいとな。

 

大量消費できそー!

 

醸すぞー。


 

ということで、材料を調べて仕込んでみました。

 

 

 

 

見る資料によって、材料の分量や発酵期間は様々。

 

とりあえず、5日くらい置くというのが期間が短いレシピだったので

ひとまずその期間で様子を見てみようと思います^^

 

 

仕込みたての味は、「しょっぱい」。

 

塩が入っているので、その味が前面に出てくる感じ。

 

これが数日経つと、塩角が取れてくるのでしょうか。

 

 

うまくできていたら、レシピupします^^

 

 

\ワクワク発酵中/

 

 

 

Please reload

RECENT POSTS

Please reload

About AYANOKOJI

Aya Isohata

Category