蔵元訪問記録。

​おいしいものと優しい人に出会える旅です。

2018/05/24

かなり前のことです~(笑)。

そんなこともこれからちょぼちょぼアップしていきます(^^)/

香川県・小豆島醤の郷にある醤油蔵マルキン醤油さん。


 

マルキン醤油記念館という、

醤油づくりや道具などを体感的に知ることができる施設が隣接されているので、

気軽に訪れやすいところだと思います^^

大桶のトンネルがあったり

桶に関する道具があったり

(要矢、木槌、大槌、当槌、正直台、正直歯、胸当、締木、馬台、竹割銑、節揉、外鉋、入際、打込、小べら、大べら、ダボ錐…)

桶の材料があったり

糀室があったり。

写真見てて気づいたのが、醤油づくりに関するものをほぼ撮っていない…!

とても丁寧な説明がついて、その工程が展示されていますの...

2018/02/13

初めて冬の北海道に行ってきました。

札幌から特急電車に乗って、旭川へ移動。

電車の中では、当然ウトウト…(爆睡)。

ふと、目が覚めて外を見たら

雪景色!


札幌と全然違う景色にビックリしつつ

旭川に行った目的は、お米農家さんに会う為。

ニット帽をかぶっているかたが、お米農家の平林悠さん

(真ん中は息子さんのタロウくん^^)

実は、私の旦那さん(右)の元同僚なのです。

2016年に、サラリーマンから

後継者のいない農家さんの後継ぎとしてお米農家に弟子入り。

最寄駅は旭川駅ですが、そこから車で数十分の

鷹栖(たかす)町というところに

平林さんの『たかすタロファーム』はあります。

以前から何か作りたいという想いを持たれていて

そ...

2017/12/21

大阪のきしな屋さんに、島根の醤油蔵・森田醤油さんがいらっしゃるというので行って参りました(^^)/

今回は、醤油づくりのワークショップ。

もろみ1L分を仕込みました。

森田醤油さんは、奥出雲にあり

「冬になると、膝くらいまで雪が積もることもあるんだよ。」

と、その時の写真を見せてくれました。

そんな厳しい冬を越えて作られたお醤油の食べ比べもしました(^u^)

(左から)

★さしみしょうゆ

山陰地方の平野エリアのお醤油は甘いのが特徴。

できあがった醤油に砂糖を入れて作られています。

さしみしょうゆという名の通り、お刺身やお寿司に合います♬

それ以外にも、醤油+砂糖で味付けするような料理=煮物、甘辛炒めなんかにもいいと思...

2017/11/30

発酵ざんまいツアー@埼玉を開催致しました^^

1軒目は>>>弓削多醤油さん)​

2軒目は>>>加藤牧場さん

3軒目は、創業170年以上の老舗酒蔵・長澤酒造さん

まずは、社長の長澤さんから日本酒づくり講座

日本酒がどんな原料でどのようにできているかをおしえていただきました。

埼玉県には酒蔵が約30年前は70軒程あったそうですが、現在は半数の35軒

それでも出荷量は全国5位(!)と、意外にも日本酒県なのです^^

現在では、各社の社員が杜氏になっていることが多いのですが、

昔は、日本酒づくりの時期(冬)になると各地から杜氏が酒蔵へ出向き

酒造りをおこなっていました。

埼玉は、水がキレイ...

2017/11/28

発酵ざんまいツアー@埼玉を開催致しました^^

1軒目は>>>弓削多醤油さん

2軒目は、最先端酪農業をおこなう、加藤牧場さん

牛乳、チーズ、ヨーグルト…たくさんの乳製品を製造している牧場です。

まず、訪れて驚いたのが牛達が自由に歩き回っていること。

フリーストールという方法で、牛へのストレスが少ないそうです。

牛舎の方も、扇風機やホースがついていて牛が快適に過ごせるような工夫が施されていました。

ものすごくリラックス。

そして、気づいたのが、ニオイが全く気にならない点。

牧場というと独特のニオイがするのが当然と思っていたのですが、これだけ牛舎に近づいても全然臭くないのです。

牛糞にEM菌を混ぜて発...

Please reload

Aya Isohata

About AYANOKOJI

RECENT POSTS

Please reload

Category