​発酵食品を使ったレシピのご紹介。

2019/05/22


産後のおやつとしてご紹介していた、自家製ピクルスのレシピ(^^)

甜菜糖使用の優しい甘さのピクルスです♪

今も変わらず、これに野菜を漬けてぱくぱくしまくってます♡

~自家製ピクルス~

【材料】(ジップ袋中サイズくらい)

・米酢:150ml
・水:50ml
・甜菜糖(なければ砂糖でも可):60g(大5くらい)
・塩:小1

・お好みの野菜(大根、人参、きゅうり、トマト、パプリカ、セロリ…etc)


 

【作り...

2019/01/10

糀納豆をしばらく作っていないことに気づいたら(→)、無性に食べたくなったのでその後早速作りました♪

昆布なども入れずに、納豆と米糀だけの本当にシンプルなもの(*^^*)

これだけでおいしい♪

~シンプル糀納豆レシピ~

【材料】(作りやすい分量)

・納豆:3パック(今回は50g×3=150gを使用)

・米糀(乾燥):150g

・水:大5

(A)・濃口醤油:大2.5

  ・本みりん:大3

  ・黒酢:大1(入れなくても...

2018/09/08

西日本豪雨、台風21号、北海道胆振東部地震。

大きな自然災害が立て続けに起こり、報道を見る度に心が締め付けられます。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、ケガをされた方々の快復、被災された方々の日常が1日でも早く戻ることを願うばかりです。

北海道では今日中に停電が解消される見込みのようです(>>>朝日新聞デジタルより)。

停電後、傷みやすい生鮮食品から食べて行かれ、家にあ...

2018/07/31

発酵食品は体にいいから、発酵食品を活用した料理を作ろう!

と思い、

どう使ったらベストなのか…

おいしさを最大限に生かすには…

栄養を最大限に摂るには…

と考え始めるとキリがない。。

どうせならおいしさも栄養もあますところなく!と欲張りな私は思ってしまっていたのですが、

そういう風に考えるクセがあると疲れるし、やる気を通り越してめんどくさくなって、めちゃくちゃ簡単な全く別物を作り始めたりするんですよね(笑)。

本...

2018/06/19

簡単すぎるほど簡単なレシピ。

朝の忙しい時でも、

あまり料理を作りたくないおうちランチでも

疲れた夜のとりあえずごはんにでも^^

醤油麹の旨味と甘味で付属のタレいらずに♪

-------------------------------------------

【発酵レシピ】黒酢醤油麹納豆

-------------------------------------------

<材料>(1人分)

・納豆:1パック(付...

2018/05/22

2月に、大豆の発酵食品・豆造(とうぞ)を仕込んだことを書きましたが(→)、

その後のことを書くのをすっかり忘れておりました。

おいしいはおいしいけれど、

もう1回作って食べたいというほどではなかったかなというのが正直な感想です。

こればっかりは味の好みの問題だと思います。

大豆の煮汁の甘さに塩気が入った感じの味が、どうも私の好みではないようでした(><)

これもまた勉強(^v^)

【豆造の作り方】

<材料>

・大...

2018/05/08

麦の麹で作った塩麹を使いました。(

普通の米糀の塩糀でもOKです^^


◆ひらたけと玉ねぎの麦塩麹炒め◆

<材料>作りやすい分量

・ひらたけ:1パック…石づきを切り、小房に分ける

・玉ねぎ:1/2個…繊維に沿って、薄切り

・にんにく:1/2片…みじん切り

・麦塩麹:小1くらい

・米油:適量

<作り方>

①フライパンに油、にんにくを入れて中弱火で熱し、

にんにくから香り出てきたら、玉ねぎを炒める。

②玉ねぎがしんなりし...

2017/12/30

いりこ出汁を引いた後の、出汁がら。

ポイッとしてしまうのは、もったいないのでこれもおかずに。

1回に出る出汁がらは、いりこ10尾くらいなので、

出汁を引いた後、粗熱が取れたらラップをして冷凍しておきます。


 

これで、3回分(30尾くらい)です。

このくらいたまったら、おかずづくり。

少し解凍すると使いやすいです。

【いりこ出汁がら活用おかず】

①フライパンに出汁がらを入れて、乾煎りする。

(油不要)

②水分が飛んで...

2017/12/29

いりこ(煮干し)出汁がお気に入り。

いつも私がやっているやり方は、とてもシンプル。

1Lの水に対して、いりこ10尾くらい。

①鍋に1Lの水といりこ(10尾)を入れる。

時間があれば、このまま30分程漬けておく。

時間がなければ、そのまま火にかける。

②沸騰したら、10分程煮出す。

火加減は、優しくポコポコするくらい。

これだけ。

お出汁が引けたら、いりこを鍋から取り出せば完了。

(そのまま具として食べてももちろんOK...

Please reload

Aya Isohata

About AYANOKOJI

RECIPE RECENT POSTS

September 8, 2018

Please reload